上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月23日(土)
JFA甘木大会で無事、ラストランを飾る事ができました。
距離はでませんでしたが、8投中5投、キャッチしてくれました。

チョコの3年9か月のディスクドッグ犬生は
決して満足できる成績ではありませんでしたが、
私にとっては、良い思い出を作ってくれた最高のパートナーだったと思います。

今後は、妹犬の2ワンコの教育係として、頑張ってくれると思います。

ラストランを終えたチョコと、花束で 

    ハイ、ポーズ

P6230667.jpg
スポンサーサイト
残念ながら、ついにこの日がきました。

今月末のJFA福岡甘木大会でチョコが引退する事となりました。

先月あたりから、ちょっと走っただけで足を上げたり、引きずったりするので、
先週、別府の末次動物病院に、又、6月2日にK9の大会を取り止め、
福岡動物医療センターの大久保先生に診ていただきました。

両前足の関節が悪く、右前足をかばうあまり、左の足が上がらず、
爪をするように歩くのです。骨も変形し、又、背骨も悪いようで、
これ以上競技を続けていると、急に動けない状態になるかもしれないとの事で、
残念ですが、チョコの残りの犬生を考えて、引退を決めました。

甘木は2008年9月、チョコのJFAデビュー(当時はヤーニング)の地で、
何かの縁だと思います。
只、公式小型が成立するかが?心配ですけど!

今後は妹二頭にチョコで出来なかった公式小型での優勝を託します。

どうぞ、甘木大会参加される皆さん!最後の声援をお願いします。


CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。